社内の好きな男に嫌われた?男性の興味をなくす行動とは?

社内の好きな男に嫌われた?男性の興味をなくす行動とは?

男性を遠ざけてしまう残念な言動とは

男性は女性に対して見た目の美しさを求めますが、それだけではありません。
内面もしっかりと見られていて、残念だと思われたら敬遠されてしまうのです。
性格が残念なのかどうかは自分ではわかならいですし、当てはまることがないかチェックしてみましょう。

 

1.でも、だってなどの言葉をたくさん使う

話している時に、でも、だってなどを多用されると、話していることを真っ向から否定されているように感じる人が
多いです。
会話の中ででも、だってを使うよりも、一旦相手の言うことを受け止めて、それを理解した上で、自分の気持ちを
伝えるようにしましょう。

 

2.相手のことを決めつける

話している内容について、自分なりに解釈して考えを伝えることがあります。
そういった時に自分が正解だと言うように「○○だよね」と決めつけてしまうと、話している相手がしんどくなります。
人それぞれの考え方がありますし、あなたが言っていることが正解とは限りません。

 

3.ネガティブである

周りから見ていたら素敵だなと思うにもかかわらず、本人が「どうせ私は」と必要以上にネガティブな人がいます。
そういった人に対して「そんなことないよ」と何回か言っても効果はなく、毎回フォローするのがめんどくさくなります。
ネガティブになることで、周りからフォローしてほしい、優しくしてほしいと思っているところが見えたら、男性は引いてしまいます。

 

4.気持ちを伝えるのが下手

人とコミュニケーションをとる上で、自分の気持ちを伝えることは大事です。
ありがとう、ごめんねなどの言葉をしっかりと表現できているでしょうか。
こういった言葉を言わなくてもわかってもらえるだろうと思っている人もいますが、言葉にしないと伝わりません。

 

おわりに

いかがでしたか。
自分にも当てはまると思うことがありませんでしたか。
ここで書いたのはすぐに改善できるものばかりですので、当てはまる人は今日からでも変えてみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ