職場恋愛-部署違いの上司を好きになった!アプローチ方法は?

職場恋愛-部署違いの上司を好きになった!アプローチ方法は?

社内で違う部署の上司を好きになってしまったら、どうアプローチする?

社内で好きな人ができてしまった場合、同僚の男性や先輩ばかりとは限りません。
役職のある上司で、しかも部署が違うということもあるのです。
恋愛感情ですからこればかりは選べません。
部署の違う上司を好きになってしまったら、効果的なアプローチ方法はあるのでしょうか。

 

1. 仕事の相談はNG

 

上司ならば仕事の相談にかこつければ良い、と思うかも知れませんが、あなたはあくまで自分の部署の上司の部下です。
自分の上司を置いて他の部署の上司に仕事の相談をすることは社員としてしてはいけないのです。
アプローチをする時にはあくまで仕事の話は冗談程度に留めておきましょう。

 

2. 部下や仲の良い先輩を利用する

 

片思いの上司の部署にいる部下と親しくなりましょう。
普段のランチや飲み会にも誘って貰えるかも知れません。
上司は自分の部署の部下となら気兼ねなく飲みに行けるものです。
また、元その上司の部下であった先輩や、今の部署の上司が片思いの上司と仲が良いならしっかりとキープしておきましょう。
どんな人脈から一緒に出かけるチャンスが掴めるか分かりません。

 

3. 普段から尊敬オーラを出しておく

 

「○○課長、カッコいいですよねー、尊敬しています」など、半分冗談交じりでも好意を持っていることを周囲に伝えておきましょう。
もちろん自分の部署の上司にもリップサービスは忘れないようにしましょう。

 

4.メールアドレスを取得しても基本は会話

 

社内の人ならば案外素直にメールアドレスを教えてくれるものです。
例え片思いの上司のメールアドレスを取得しても、あまり頻繁に送れません。
ここはひとつ挨拶と会話、コミュニケーションでひたすらアプローチをしていきましょう。
そして仕事を頑張ることで認められるようになりましょう。

 

終わりに

 

上司と部下が付き合って結婚、ということも少なくありません。
だらだらメール交換をするよりは、短い会話や視線の方が効果が出るでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ