男に嫌われないためのお出かけデートの基本

男に嫌われないためのお出かけデートの基本

覚えておきたい!男性の理想のデートスタイル

恋人はできたけれど、いざデートをするとなると色々迷いますよね。
自分から進んで場所を決めた方が良いの?
彼に全てを任せた方が良いの?
男性の理想としているデートスタイルって?

 

どこでもいいは禁句

 

男性がデートで言われて困る言葉第一位が「どこでもいい」なのです。
女性からすれば、気をつかったつもりで言ったのに…なんて場合もありますが、
男性からすると、全部俺任せにしないで!とか、デート楽しみじゃないの?と受け取ってしまうのです。
具体的なプランまでは言う必要はありませんが「美味しいパスタが食べたい!」と軽く参加して、
一緒に決めてますよ、一緒に悩んでいますよ!をアピールしてくれるのが理想なのです。

 

あからさまに嫌な顔をしない

 

男性は彼女とデートする時、何処に行けば喜んでくれるかな?
このコースなら飽きないかな?と、精一杯考えてくれています。
しかし、いざ行ってみると、予想外につまらない場所もあります。
だからと言って正直に「ここツマラナイね」や「これ美味しくない」と口にしないようにしましょう。
付き合いが長くなって、一緒に決めて…ならば良いのですが、彼が決めてくれたデートコースにあからさまな態度でケチをつける彼女は、気持ちが冷めてしまいます。
ツマラナイ中にも、楽しさを見つける気持ちで居ましょう。

 

ありがとう

 

男性としては、彼女ですからデートの終わりは、自宅まで送るのが当然だと思っています。
しかし、彼女が送ってもらって当然!という顔をしてくると、途端に嫌になるものです。
親しき中にも礼儀ありですから、送ってもらったら笑顔で「ありがとう!」と言いましょうね。
その笑顔を見るだけで、彼はまた頑張れるのですよ。

 

おわりに

 

あくまでも理想のデートスタイルですから、現実は全く違うこともあります。
しかし、彼に対して「ありがとう!」の気持ちを忘れなければ、デートは楽しく過ごせるものですよ。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ